スニーカー

なぜだかわからないのですが、スニーカーにはまっています。

昔からスニーカーは嫌いではなかったのですが、それほど執着はなかったので買える範囲のものを履いていました。
当時いちばん人気が高かったのはエアマックス95ネオン。通称イエローグラデと呼ばれるもので、これは入手困難でした。
エアマックス狩りという言葉も流行ったほどで、古着屋では20万を超える高値で売っていました。
かっこいいスニーカーを履いているだけで絡まれて持っていかれるとは恐ろしい世の中です。
ボンタン狩りとかもありましたねー。しかし実際のところ身近な友人のあいだで何かを狩られた人はいなかったので都市伝説だったのかもしれません。
そういえばハイテクスニーカーという言葉もありました。ちょっと恥ずかしい響きです、ハイテク。
テレビで取り上げられたり一般の人も履き始めたとたんにブームは終わりました。流行りってそんなもんです。
量販店のカートに積み上げられて叩き売られているスニーカを見た記憶もあります。

あれから20年ほど経って、いろいろなスニーカーが復刻されており懐かしく思います。
そして昔は高くて買えなかったものでも今ならなんとか買うことが出来るようになりました。
そんなことで手を出し始めたのですが、やはり良いものは人気が高くてなかなか買うことが出来ません。
ネットでは販売と同時に無くなります。店舗では大行列ができ抽選販売がほとんどです。
ツイッターや掲示板では「あの店はたくさん入手する」とか本当か嘘かわからない情報が飛び交っていて、祭りの前夜のような感じで楽しいです。

そんなことで、買うのはよいのだけれど履ききれない状態になってきました。
それに貴重なスニーカーはなんとなくもったいなくて履けません。
必然的に溜まる一方です。


[PR]
# by tonpu-2 | 2018-04-06 20:00 | 日常 | Comments(0)
印象的なことを

「スリービルボード」
署長の手紙を読んで感極まる背後で火炎瓶の炎が燃え盛るところ。
対立していたミルドレッドとディクソンが途方に暮れながらドライブするラストシーン。

「シェイプオブウォーター」
ノーマン・ロックウェルの絵のような、典型的なアメリカの夢が蝕まれていくところ。
美しい妻の鬱陶しさ。壊れたキャデラック。レイシストのダイナー。首を切られて捨てられた子ども。

[PR]
# by tonpu-2 | 2018-03-14 14:57 | 日常 | Comments(0)
◎ラーメン部門

かしわぎ
塩ラーメン

名前のない中華そば屋
中華そば

青島食堂
中華そば

二代目にゃがにゃが亭
しいたけそば
特ニラ玉つけそば全卵ホイップ

ケンチャンラーメン(東武池袋)
中華そば

旨辛タンメンファイヤーマウンテン
ファイヤーマウンテン

としおか
つけめん

しば田
煮干しそば

ラーメン二郎八王子野猿街道店2
プチ二郎

◎カレー部門

カルパシ
選べない

ネゴンボ
ラムキーマとフィッシュ

プルジャダイニング
ディードセット

カレーの店うどん
季節のスープカレー

アプサラ
ランプライス

CURRY UP
野菜とビーフ

◎その他

新雅
炒飯

牛タンたたき

ハングリータイガー
オリジナルハンバーグと海老フライ

吉宗
茶碗蒸し

丸山吉平
ロース200

洋食GOTOO
カキフライ

清壽
天ぷらコース

石松餃子
野菜餃子と肉餃子

イトノワ


この中から一つだけ選べと言われたら、うーん、、、爆発的に美味しかったのは特ニラ玉つけそば全卵ホイップです。もう一度食べたい。

来年も美味しいものを楽しく食べたいです。
それでは良いお年を!


[PR]
# by tonpu-2 | 2017-12-28 21:58 | 食事 | Comments(0)

2017年の映画

映画が好き!
しかし残念なことにそれほど見ていません。
Amazonビデオに加入したので、映画館で見ることが出来なかった作品もできるだけ見るようにしたいと思います。
さて、そんな私ですが印象深い映画がいくつかありました。
2017年という縛り以上に個人的ランキングに入った作品「ムーンライト」。
そしてまさか続編があるとは夢にも思わなかった「ブレードランナー2049」。
二つとも方向性は違いながらも、ゲイ、レプリカントというマイノリティーを背負いながら生きていく様は共通点があるかも、と思いました。



[PR]
# by tonpu-2 | 2017-12-25 20:00 | 日常 | Comments(0)
かっぱ橋の釜浅商店から「フライパンがご用意できました」と連絡がありました。
注文したことをすっかり忘れていました。妻には二年前に注文したと適当に言いましたが、それほど前ではなくておそらく一年ほどです。
22cmの鉄製フライパンは上手に使えばおそらく一生使えるであろうということ、ひとつひとつ手作りのため作るのに時間がかかること、ほぼ日で紹介されたということで注文が殺到して入手困難というわけです。
扱いがすこし難しく万能というわけでもないのですが、テフロンだと駄目になってしまうような使い方ができます。
煙が出るほど熱くしても大丈夫なので高温で肉を焼いたり炒めものなどに活躍します。
洋食屋さんのようにオムレツやパスタなど自在に使いこなせるようになればよいのですが。

さて普段なかなか来ない、かっぱ橋に来たので良さげなカフェに行ってみました。
商店街から歩いて数分の静かなところにあります。
看板がなくて入口も定かではなく、おそるおそる戸口に向かうと中から店員さんが現れました。
満席だということ、待つのであれば近所だと迷惑になるのでお店から離れてほしいと告げられました。
先にフライパンを買いに行くので大丈夫と答えると、なにやら困り顔で、新しいお客さんが増えて困っている、お店を閉めようかと思っている、知っている人だけに来てほしいなどと話されて、いま思えば「来なくていい」と婉曲に言っていたのかもしれません。
そうこうしているうちに後ろに2,3お客さんが増えてしまい、お客さんの一人がお店に勝手に入ろうとして溜息混じりに止めていました。

なんとなく店員さんとはうちとけた感じになり、携帯番号と名前をメモに書いて、先に釜浅商店へと向かいました。
お目当てのフライパンはちょうどよいサイズで使い勝手は良さそうです。
同じフライパンの小さいサイズを使っています。油揚げを焼いたりベーコンエッグとかちょっとしたものにしか使うことが出来ません。
ついでに金色アルマイト製の両手鍋を買いました。これからの季節、おでんや豚汁などに重宝しそうです。

そうこうしてるうちに席が空きましたと電話が来たので再びお店へと向かいました。
残念ながら目当てのロールケーキは売り切れ。あまり選択肢はなくてチーズケーキを注文しました。
ケーキも美味しいのですが、周りには新鮮なマスカットがたくさんそえられていて盛りつけがキレイです。
居心地もよいし、これは人気が出るよなぁと思いました。
お会計を済ませると先に説明してくださった店員さんはカウンターの中からこちらを見ていたので会釈して退店しました。
お店はいつまであるのかわかりませんが、願わくばずっと続けてほしいです。会員制のような形になったときに備えて今のうちに通いつめたほうが良さそうです。



[PR]
# by tonpu-2 | 2017-09-11 20:00 | 日常 | Comments(0)

猫、カレー、ラーメン、たまに旅。


by tonpu-2