さらば街道その2

続き

正しく言うとこの時全く仕事をしていなかったわけではなく、日雇いのような感じで友人のデザインの仕事を手伝い生計をたてていた。
しかし友人との関係が悪化し、日に日に仕事は減り、僕も頭を下げる気など毛頭なかったので悪循環である。
口座にはわずか二千円しかなく、しかもその先二ヶ月間収入のアテがまったく無い状態だった。

、、、脱力しながら渋谷郵便局の前を三往復ぐらいし、履歴書を投函した。
この応募がおそらく最後のチャンスで、もしも駄目だったら一切合切考え直さなきゃならないと思っていた。

ところが、あれよあれよという間に就職が決まってしまった。
嬉しい反面、出るのは溜め息ばかり。
仕事をするのは写真のためだと言い聞かせた。

金はできても時間が無いという状態になるのは目に見えていたので、自由でなくなる前に新潟へ撮影に出た。
その日は直前まで街道メンバーと新宿の吉野で飲んでいた。
時間ぎりぎりにムーンライト越後に乗った。
新潟までの切符だったけれど途中の燕三条駅で下車した。到着は朝4時頃だったかな。
外はまだ闇。駅には当たり前だけど誰もいない。じっとしていると寒くて死にそうだったので缶コーヒーで暖をとりながら歩きはじめた。
しばらく歩くと信濃川に出た。夜も明けてきた。
翌日は寺泊周辺を歩いた。昼に食べたカツ丼が不味かった。東京では散ってしまった桜が満開だった。

二泊三日の短い旅だったけれど思い出深い。
この時の写真は大阪街道塾のY君からの誘いもあり、ビーツギャラリーで発表した。

仕事をはじめてからもできるだけ時間を作って撮影に出かけるようにした。
写真とお金を貯めようと思った。
そして写真集を作る資金ができたら仕事なんぞ辞めようと思っていた。

続く
[PR]
by tonpu-2 | 2014-11-19 14:06 | 写真 | Comments(0)

猫、カレー、ラーメン、たまに旅。


by tonpu-2