ちゃんと休む

五時に目が覚めて寝直す。七時半起床。

朝ご飯。昨日から食パンが食べたくてサミットの隣の小さなお店で買う。食パンはここで決まりっていうくらい美味しい。耳も柔らかい。あまおう苺ジャム入り。
a0191120_1963661.jpg


トイレへ。少し柔らかいけど形になっていた。薬の量を増やすととたんに良くなるのもいかがなものか。早く離脱したいのにな。

街道で展示したプリントの色がどうにも気になりやり直す。
カラーマネジメントの設定がおかしいのかと思い設定を変更して試すが、うまくいかない。
何をやっても色がマゼンタに転んでしまう。
そういえばと思い、インク切れランプが点灯しっぱなしだったライトグレーインクを交換したら良い色が出た。
一色無いだけ(しかもグレーだし)だから放っておいたのだが、これが原因だった模様。なんだよ。

街道へ行き五分で張り替え完了。ピンナップだから簡単。
藤田さんが居たので少し話す。ご心配おかけしました。写真楽しみにしていると仰っていただき、ありがとうございます!

昼ご飯。阿佐谷北にある「手しおごはん玄」で鯖塩焼き定食。
a0191120_196297.jpg


吉祥寺へ行きギャップでパンツを、無印でトイレ記録を付けるためのカレンダーを買う。
ハモニカ横丁は新しい立ち飲みやとかカフェがどんどんできていてつまらなくなってきている。
洒落た若者なんか来なくていいんだよ、あーいうところは。もっとこう殺伐としてさ、、、でももう無理だな。吉祥寺自体がそういう街になってしまったのだから。
裏パチスロ屋があってピンサロが乱立して客引きやらがわっさわっさしていた頃の吉祥寺が好きだった。グッドバイ。
人ごみが嫌いだからすぐに阿佐ヶ谷へ戻る。

予約しておいたマッサージ店「プチラクゼ」へ。首肩コース35分。
ツボをきゅっきゅっという感じで押してくれて整体のようなハードさは無いけど、これはこれで気持ちいい。
仕事がきつくなったらまた来よう。再来週ぐらいかな。

晩ご飯の買出しをして帰宅。
秋刀魚の梅煮にしようと思っていたが昼に鯖を食べてしまったのでシチューを作る事に。

晩ご飯。家で食べるシチューはパンではなくてご飯にすべき。
圧力鍋で豆乳と煮込んだら分離してしまった。隠し味は味噌。片栗粉でとろみをつける。
a0191120_1964462.jpg


これから橋口亮介「ぐるりのこと」を見るつもり。
橋口監督は「二十歳の微熱」「渚のシンドバッド」などを手がけていて、とてもとても好きな監督。
[PR]
by tonpu-2 | 2011-09-04 19:37 | 潰瘍性大腸炎 | Comments(0)

猫、カレー、ラーメン、たまに旅。


by tonpu-2