入院初日

鞄に詰めたものが旅の仕度でないのが残念。
タクシーで病院に。
入院の受付を済ませ、レントゲンと心電図をとる。
その後、部屋に。
廊下の一番先の奥の窓際が僕のベッド。光も入るので四人部屋だけど悪くない。

主治医が来て今後の治療方針を聞き、妻も安心した様子。

点滴、採血。

大腸内視鏡検査。
これが異様に痛かった。なぜ痛いかというと、炎症がかなり広がっていて至るところ出血していた。傷口をこすりながら内視鏡が進むので痛いわけだ。
主治医もここまで悪いとは思っていなかったとのこと。
次は麻酔を打ってくれ。頼む。

ベッドに戻りぐったり。
しかし二、三週間でこうまで悪化するとは恐ろしい。
ストレスが原因の一つとも言われてるが、いろいろ考えなきゃいけないな。

プレドニン開始。
炎症はこれで良くなるんだろうけど。
[PR]
by tonpu-2 | 2011-07-28 15:41 | 潰瘍性大腸炎

猫、カレー、ラーメン、たまに旅。


by tonpu-2