オリンピック

普段はスポーツに関心はないのですが、やはりこの時期は嫌でも目にするオリンピック。
特に今回のオリンピックでは、勝っても負けてもアスリートたちのコメントに清々しさを感じます。
戦った相手に対しての敬意や仲間に対しての感謝といった言葉を、なかなか言うことが出来ない自分の未熟さを思い知ります。悪口や文句は簡単に言えますが、、、。

レスリングの吉田選手は残念ながら決勝で負けてしまいました。亡くなった父親のことやこれまでの努力を考えるとその悲しみは、凡人の僕には想像がつかないほど深いのだと思います。
全力で戦うとは、つまり自分だけのことではないのでしょう。

一方、僕が背負っているものは猫のカリカリと住宅ローン程度なので、ずいぶん楽だなと思います。
[PR]
# by tonpu-2 | 2016-08-19 20:00 | 日常 | Comments(0)

戦争

先日「野火」を見ました。
勝ち負けの話しではなくて、いかに生き延びるかというのが現地でのリアルな戦争だったのでしょうか。
「生きているだけで儲けもの」とは明石家さんまの名言ですが、僕もそう思います。
普段なにげなく生活していると、あれやこれやと欲が出たり、将来のことを考えて不安になったりと忙しいですが、実のところは生きているだけでいいんだと思います。
普通の状態がいかに幸せなことかは、普通を失ってから気づくことです。

亡くなった母方の祖父は東南アジアに出兵しました。
まさに野火状態で相当きつかったのだと思います。
敵兵に挟まれて撃たれたときにサッと身を翻したら弾が外れて敵が相打ちになったというのは祖父の武勇伝です。
本当かどうかはわかりませんが、帰国できた割合を考えると運がよかったのでしょう。
[PR]
# by tonpu-2 | 2016-08-16 20:00 | 日常 | Comments(0)

シンゴジラ

久しぶりに映画を見て感動した。
ちなみに前回は「地獄でなぜ悪い」。
主人公が同じだ・・・。
[PR]
# by tonpu-2 | 2016-08-01 20:00 | 日常 | Comments(0)

写真のこと

ずいぶん久しぶりに写真集を見た。
「slow boat」
尾仲さんの写真集のうち、一番初めに手にしたもので今でも一番好きな写真集。
図書館で見つけたのは2006年。あれから10年経ったのか。

当時の僕はほぼ無職に近くて、何もやることがないから時間を潰すためによく図書館に行っていた。
銀色の装丁が綺麗な写真集があって、それは関美比古さんのもので、その隣にあったのがslow boatだった。

当時は写真に写されたもの、記号や構図、トーン、そういったものばかり見ていた気がする。
今はまったく違うものが見えてくる。

写真はただの写真でよいのだと思う。

金属のカメラを持って、フィルムをカバンに詰めて、写真を撮りにいきたいなと、また思えるようになってきた。



[PR]
# by tonpu-2 | 2016-07-02 22:32 | 写真 | Comments(0)

甘酒

「飲む点滴」というキャッチコピーにやられて、甘酒を作りました。
以下、我が家のレシピを備忘録として残します。

お米一合を炊飯器でお粥に。
炊きあがる間にヨーグルティアの容器を殺菌。水を少し張ってスプーンと一緒に電子レンジへ。500wで一分半。
お粥が出来上がったらヨーグルティアの容器に移す。
60℃以下になるまで冷やす。
外側だけ冷えないように混ぜて全体の温度が下がるように。
みやここうじ200g(二枚分)を、よくほぐしてお粥に混ぜる。
55℃で10時間。
出来上がったら冷まして冷蔵庫へ。

発酵を抑えるために火入れする方法もあるけれど、早めに飲んでしまえば不要かな、と。
これで五日間ぐらいは大丈夫とのこと。
豆乳で割って飲むと最高に美味しい。
甘酒屋を開業したら儲かるかな。とか、不遜なことをすぐに考えてしまう。
[PR]
# by tonpu-2 | 2016-06-30 20:00 | 日常 | Comments(0)

猫、カレー、ラーメン、たまに旅。


by tonpu-2