<   2016年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

甘酒

「飲む点滴」というキャッチコピーにやられて、甘酒を作りました。
以下、我が家のレシピを備忘録として残します。

お米一合を炊飯器でお粥に。
炊きあがる間にヨーグルティアの容器を殺菌。水を少し張ってスプーンと一緒に電子レンジへ。500wで一分半。
お粥が出来上がったらヨーグルティアの容器に移す。
60℃以下になるまで冷やす。
外側だけ冷えないように混ぜて全体の温度が下がるように。
みやここうじ200g(二枚分)を、よくほぐしてお粥に混ぜる。
55℃で10時間。
出来上がったら冷まして冷蔵庫へ。

発酵を抑えるために火入れする方法もあるけれど、早めに飲んでしまえば不要かな、と。
これで五日間ぐらいは大丈夫とのこと。
豆乳で割って飲むと最高に美味しい。
甘酒屋を開業したら儲かるかな。とか、不遜なことをすぐに考えてしまう。
[PR]
by tonpu-2 | 2016-06-30 20:00 | 日常 | Comments(0)

出て行け

理由はさっぱり覚えていませんが、幼少の頃「お前なんか出て行け!」と母に言われることが度々あり、「あーそうですか」という気持ちで家を出て行ったことがあります。

さて、出て行くのはよいけれど、どこに行こうか? というのが問題でした。
車で30分ほどの祖母の家まで行くのか(ちょっと遠い)、近所の友だちの家に行くのか(迷惑かしら)、どうしようかと迷いながらテクテク歩いたことを覚えています。

だいたいが夜にそういうことを言われたので、夜空を見ながら歩くのが好きでした。
家に戻ろうなんて少しも思わなくて、むしろどこに行ってもいいんだという開放感と夜道を歩く背徳感に喜びを感じていました。

ほどなくすると探しに来た親に見つかって家に連れもどされるのですが、だったら出て行けとか言わなきゃいいのに、と子供ながらに思いました。
出て行きたくない、ごめんなさいとでも言えばよかったのでしょうか。
子供ながらに、親のことを「よくわからない」と思いました。

大人になってもよくわからないことは多くて困ります。
程度の差はあるものの、理路整然と整合性のある人など居ないんだと思います。自分も含めて。
人は理不尽なものだし、世の中公平に不平等だと思います。
[PR]
by tonpu-2 | 2016-06-03 20:00 | 日常 | Comments(0)

猫、カレー、ラーメン、たまに旅。


by tonpu-2