Mさんのこと

クレマチスの丘という文化施設が静岡にあり、いつか訪れたいと思っていました。
はじめて知ったのは学芸員の資格を取るために博物館学の授業をとっていたときなので、2010年頃だと思います。
クレマチスの丘には美術館などがいくつかあり、そのひとつにIZU PHOTOという写真ギャラリーがあります。杉本博司氏が設計したということで当時話題になっていました。

しかし少しだけ遠いこともあって、そのうち行こうと思いながら、はや数年たってしまいました。

先日、たまたまIZU PHOTOの画像検索をしたところ、懐かしい顔がありました。
前職でお世話になった方です。Mさんという女性で、私より何歳か年上のはずです。

デビッド・リンチの写真展を開催した頃は巡回先の名古屋会場の担当をされていて、その後東京勤務になり、Mさんと仕事をする機会が幾度とありました。
東京に引っ越しをされるときに不動産屋からの図面を見て、この部屋がよいのでは?と一緒に話した記憶があります。
渋谷に出るなら三軒茶屋がいい、とか。
なぜそんな話しをしたのかはまるで覚えていないのですが、、、年がさほど離れていないことと、もともとの性格でしょう、あまり人を分け隔てしない人だったので気楽に話すことが出来たのだと思います。
仕事の相談もずいぶんしました。

さて、そんな方がIZU PHOTOに居るとわかったので、INFO宛にメールをしました。
近々伺います、と。

すると翌日、別の方から返信があり、昨年の夏に急逝したと書かれていました。

とてもとてもショックで、まだ若いのに、いったいどうしたのかと、、、脱力しました。
仕事が好きな人だったから、きっと毎日忙しくされていたのだと思います。
いまごろ天国で休んでいるのでしょうか。きっと書類の詰まったカバンを3つぐらい抱えて走り回っていると思います。
良い人ほど早く逝ってしまうというのは本当のような気がします。


[PR]
by tonpu-2 | 2017-03-13 20:00 | 日常 | Comments(0)

猫、カレー、ラーメン、たまに旅。


by tonpu-2